スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究小話:学科内査読

最近、学科内に経済系の若手が増えてきている。
それにともない、学術誌に提出する前の学科内査読が活発になってきた。
要は、同僚に完成した草稿を読んでもらい、率直なコメントをお願いするのだ。
もちろん、感想ではなく、実際の査読のようなコメントを求められる。

学生の論文を読んでいると苛々する事が多いが、同僚達の論文は完成度も高く面白い。
お世辞抜きによく書けているので、研究遅れ気味の私としてはかなりプレッシャーにもなる。
早くグラント書きを終わらせて、もっと面白い論文を書かないとなぁ…。

ちなみに今回のグラントは初挑戦で、研究者として一皮向ける計画の第一歩なので、
かなり真剣に申請書類を書いている。
スポンサーサイト
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
プロフィール

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。