スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究小話:エディタ話

先日、1人の著者にリジェクト・レターを1日で4通書くという経験をした。滅多にない、気が滅入る作業だ。まず、1人の著者が、1日で4本の論文を同じ学術誌に投稿すること自体がまれだ。その行為自体からも十分予想できる通り、実際の論文の質も明らかにデスク・リジェクトのレベルだった。しかし、そういう道理がわかるなら上記のような行為はしないだろうから、その著者からは確実に恨まれそうだ。

ちなみに、もっと以前には、1本100ページ強のレビュー論文を前編と後編にわけて投稿してきた学生もいた。要は100ページ強の文献レビューだ。まだ学生ということもあったので、出来るだけ穏やかにリジェクト+アドバイスをしておいた。
スポンサーサイト
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。