スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究小話:学術論文の近未来形?

出版社のエルゼビア(Elsevier)がオンライン論文の新しい形を模索している。

"Article of the Future Project" というプロジェクトだ。

まずは、リンク先のページ中央のビデオをみて欲しい。
新フォーマットは2, 3の複数バーで構成されていて、バーごとにスクロールできる。
メインのバーに従来のPDFファイルが表示される。
メインの右にあるバーに、図表や別添などが別表示される。
この右バーに表示する内容は右上のタスクバーから選べる。

ページ左上の“Prototypes in”の下に分野別のプロトタイプへのリンクが貼ってあるので、
適当に論文をチェックしてみて欲しい。一番凝ってる論文は、恐らくElectrochemistryの
一番目の論文だろう。

従来のPDF形式に比べ、図表や別添は格段に見やすくなっている。
図表だけ別ウィンドウで開けるのもいい。実験装置などの写真やビデオを含められるのも
興味深い。ここまで多機能だと、すごい凝る人が出てきそうだなぁ…。

個人的には、ありだと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
プロフィール

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。