スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学小話:研究キーワードをビジュアライズする

Wordleというサービスをご存知だろうか?
単語の出現頻度によって文字サイズを変え、
それら単語をうまく配置してくれるオンラインサービスのことだ。

今日のセミナーの発表者が、Wordleを使い、
これまでの自分の研究キーワードを視覚的に紹介していた。

面白そうだったので、私も試してみた。
これまでの自分の研究論文のキーワード(要旨の下にリストした単語)を入力して
Wordle化してみた。こんな感じだ ↓ 

RK


文字の色・フォントや構図なども選択できて面白い。
けっこうおすすめだ。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【大学小話:研究キーワードをビジュアライズする】

Wordleというサービスをご存知だろうか?単語の出現頻度によって文字サイズを変え、それら単語をうまく配置してくれるオンラインサービスのことだ。今日のセミナーの発表者

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。