スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学小話:ブラジル出張前の雑感

日本から戻りブラジル出張に出発するまでの貴重な数日間、
溜まった雑務と学会プレゼンの準備に集中しつつ、体を休める予定だった。
しかし、共同研究者が急に香港に来ることになりその準備に追われたり、
完全に失念していた査読の催促があったり(これは完全に私が悪いのだが)、
ブラジル出張の準備でトラブルったりして、
学会プレゼンの準備は飛行機の中でしようと諦め始めた。

一方、昨日やっとブラジルのホテルと空港送迎の予約確定メールが来た。
しかし今度は台風が近づいている…。出発の金曜日に一番近づくそうだ。
飛行機とぶかなぁ?乗り継ぎが多いから、一本遅れると面倒なんだよなぁ。
イグアスは楽しみなのだが、今回の出張は出端を挫かれまくりで、気が乗らない。

そんな中、現実逃避で読みたい論文をみつけてしまった。
 “Economic Incentives and Social Preferences: Substitutes or Complements?”
 Samuel Bwles and Sandra Polania-Reyes
 2012. Journal of Economic Literature, 50(2): 368-425.
タイトルのような動機付けの問題はあらゆる政策に関連しうるので、
一読の価値ありとみた。また、こういうレビュー論文は
気軽に読めるわりに勉強になるので、現実逃避にはもってこいなのだ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。