スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

研究小話:けっこう苦行な査読と編集

私がエディタをやっている学術誌への論文投稿数が急増している。去年と比べて40%近く増えている。複数のエディタで分担しているのだが、それでも私1人だけで年間200本は処理することになりそうだ。金融や経済学のトップ誌と比べると少ないが、農経関連誌としては多いほうだと思う。

加えて、査読依頼も急増中だ。ここ3、4ヶ月は2週間に1度くらいの頻度で、それぞれ異なる学術誌から依頼が来ている。そのため、他の学術誌でも投稿数が増えているのでは?と勘ぐっている。これも修行だと思ってできるだけ依頼を受けるようにしているのだが、最近かなり苦行になってきた。ちなみに、うちの同僚は「最近、週1で査読依頼が来る」とぼやいていた(けっこう断っているようだが)。

まぁでも、ブログより査読の方が大事だろう…というわけで、ブログは放置気味だ。
それでも月1本くらいは論文を紹介したいなぁ…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。