スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学小話:修士学生の進学状況 2013年度

ひさびさに、ブログを書く余裕ができた。
色々と紹介したい論文も溜まっているのだが、
まずはリハビリを兼ねて、うちの修士学生の進学状況でも報告しておこう。

うちは1学年に修士学生が10名弱おり、毎年2,3名が欧米の博士課程に進学する。毎年けっこう良い大学に進学しているのだが、今年は特に異色で、コロンビア大ビジネスとケロッグ(ノースウェスタン大ビジネス)の博士課程に合格した学生が出た。うちのような僻地大学の弱小学科から、トップビジネススクールに合格者がでるとは驚きだ。特別なコネがあったわけではないが、学会で知り合った大物教授に推薦状を書いてもらったと言っていた。その教授の目に留まる発表をできたということだろう。今年は他に、デューク大とワシントン大に各1名づつ合格したと聞いている。 

中国の学生の間では、こういう情報はまたたくまに共有され、来年の願書提出に反映される。また応募者数が増えるかもなぁ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。