スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと再投稿

前回のエントリーで取り上げた論文を、やっと再投稿した。

じつは、こんなに早く再投稿する予定ではなかった(やる気なかったので…)。
5月の間はダラダラと修正していたのだが、エディタからのレターを読み直してみると、最後の一文に

「再投稿の締め切りはレターを受け取ってから90日以内で、それ以降は新たな投稿(New Submission)扱いになる。」

と書いてある。なにー!
その時、既に締め切りを1週間過ぎていた…。

そんなわけで、「あと1ヶ月くらいで仕上げようかなぁ」なんて考えていたところを、超特急で1週間くらいで仕上げて、あわてて再投稿した。あわせて、エディタにも、締め切りを過ぎたお詫びと、New SubmissionではなくR&Rでお願いします、と直接メールしておいた。 

エディタからはすぐに、「締め切り遅れても、全然問題ないよ。」って返信があった。
じゃぁ、なんであんなこと書くんだよ・・・。まぁ、締め切り遅れたくらいで、新たに査読者探しから始めるメリットなんてないから、当然といえば当然の対応なのだが。

いずれにせよ、次からはエディタのレターも、最後まできちんと読もう。
今月はあとR&R1本とSpecial issue論文1本が残ってるんだよなぁ。

でも、今回の件で学生時代の必死感を思い出した。
この調子で、他の論文もどんどん片付けていこう!

と思ったそばから息子がなにかウィルスを持ち帰ってきて、
妻もやられて、2人でゲーゲーやってる…。昨夜から既に3回床掃除した。
私まで体調を崩すとかなりやばいので、必死で室内と手を消毒している。
こういう必死感もひさびさだなぁ…。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。