スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活小話:海外から寄付する方法

東日本大震災の被災地域と被災者のために、なにかできることはないかと
ヤキモキしている海外在住の方も多いと思う。色々と方法はあると思うが、
まずは寄付金だと思う。そして、個人的に海外在住者にとってベストだと
思われる寄付金を送る方法をメモしておきたい。

それは、Amazon.comを通して米国赤十字社の東日本大震災のための募金に
寄付する方法だ。USD250以上寄付すれば領収書を発行してもらえるので、
税の控除を申請できる。詳細はリンク先を参照。

理由は3つ。日本の企業(ヤフーやグーグルなど)でも寄付金を集めているが、
結局は日本赤十字社に寄付されるようだ(多分)。そして日本赤十字社は
個人の寄付金は直接受け付けていない(多分)。最後に日本の企業を通して
寄付すると海外での税控除に必要な領収書を発行してもらえない(多分)。

というわけで、USD250以上寄付する予定の海外在住の方は、上記の方法がベストだと思う。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

こんにちは
Enjoy reading here often as Agecon phd student.
You forgot a point for donation. US red cross pays their trasaction and live costs from donation for this when they work. But Japan red cross has less costs. For tax, your point may be important for some though. I just thought you might not know about this.

You can delete comment after read, thanks.

kind regards
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
プロフィール

sshimo

回り道して日本に戻って来た研究者。もろ農経だと需要がないので、かろうじて農経でがんばっています。

詳細は、「はじめに」を参照してください。

カテゴリ
EJ (1)
JPE (2)
全ての記事の一覧

記事タイトルの一覧を表示する

過去のアーカイブ
かろうじて農経なアンテナ
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。